MとY

 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 

結婚

 

Y: 婚活とかしてますか?

M: スーツの内ポケットにピアスとか入れるやつ?

Y: それはなんか違うよね。

M: あんたは婚活しないの?

Y: そもそも、なぜ結婚という制度が存在するのか。

M: 素敵な制度じゃない。

Y: 愛は誓うものではないです。

M: まあ、それは賛成してもいいかな。誓ってもらわなくても、私に対する愛は変わらないだろうし。

Y: 何その自信は。

M: 私も誓う必要がないというのは、何かと便利そうだしね。

Y: 結婚という制度の大切さが、ちょっと分かった気がする。

M: 初志貫徹しなさいよ。

Y: 結婚式なんかで、永遠の愛の誓いなんかを、見せつけられるわけじゃないですか。

M: あんたに誓う人間なんて現れないだろうから、それはくやしかろうね。

Y: 中学校の時習いましたよね。「平家物語」の冒頭文。

M: どんなだっけ。

Y: 祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。愛を誓う十字架に「諸行無常」「盛者必衰」と書いたタレ幕をぶら下げておきたい。

M: なんとバチあたりな。

Y: ウエディングベルはもちろん祗園精舎の鐘。

M: じゃあ、ブーケトスは沙羅双樹の花なの?

Y: 何のための義務教育か分からないですよね。あれほど栄華を極めた平家も滅ぶと習っているのに、この有様。

M: ぶっちゃけ、結婚式は、一世一代の女の自慢大会だからね。

Y: 永遠の愛なんて無いとウスウス分かってるから誓いをたてるんじゃないの?自信の無さの表れですよ。

M: お前が言うな。

Y: まあ、でも浮気や不倫はダメだと思うんですよ。

M: あら、あんたにしては意外な意見ね。

Y: なぜダメなのか。それは付き合うとか結婚とかは、約束であり契約なわけで、単に約束を破るのはダメだからです。

M: 相手を傷つけるからとか、そういうんじゃないの?

Y: 浮気されるってことは、魅力が足りないってことじゃないですか。自己責任ですよ。傷つけられたとか言いがかりに近いです。

M: 何そのいじめられる方に原因がある、みたいな理論は。

Y: いじめの問題とは全く違いますよ。いじめが悪いのは、集団vs少数になる点。

M: 浮気や不倫は1vs1のガチンコだから問題ないってこと?

Y: どちらにしても、浮気や不倫を完全に無くすことはできる。

M: どうするの?

Y: 浮気だ不倫だというのが発生する前提というのは、付き合うと明確にしたり、結婚という契約を行なうからです。

M: それがなくなれば、浮気や不倫は発生しないってこと?

Y: そう。だって付き合っていると決めたわけじゃないし、結婚しているわけじゃないから、そこに裏切りは発生しようがない。

M: なんか愛情が欠落した感じだよ。

Y: ♪愛はきっと奪うでも与えるでもなくて 気が付けばそこにある物

M: 名盤ね。

Y: と、不倫の末離婚し、ギリギリガールズの誰だかと再婚した、ミスチル桜井さんが歌ってる。

M: ギリギリガールズまでは触れなくていいよね。

Y: 結婚は契約であり、愛情を束縛するものではないのですよ。

M: お互いの幸せを分かち合いましょうとか、ロマンティックな側面も結婚にはあるんじゃないの?

Y: 相手に幸せにしてもらおうなんて言語道断。自分の幸せは自分で築き上げるものです。

M: でも、相手の幸せを築いてあげることも、ステキなことでしょ?

Y: すばらしいと思います。でもそれは、結婚という契約がなくてもできます。結局、結婚というのは、相手を拘束し、見返りを求めているに過ぎないのではないでしょうか。

M: そう思うのなら、あんたが永遠に結婚しなければいいだけじゃない。もっとも、永遠にできないんだけど。

Y: 例えば、僕の前にステキな女の子が現れて、なんか良い雰囲気になったとする。

M: 宝くじ妄想より虚しいよね。

Y: でも、今の日本は、結婚が正道になってしまっているから、当然その子は、結婚の目が無いなら離れていってしまう確率が高い。

M: あんたは結婚という制度を、一般的に外道扱いとしたいのね。

Y: 結婚を外道とするにあたり、もう一つ大きな障害がある。

M: 子供よね。

Y: 結婚を廃止するということは、戸籍を廃止することにつながってくる。子供と親の紐付けがなくなる。

M: それはよくないよね。

Y: 夫婦間で相手に捨てられるのは自己責任だけど、子供が親に捨てられるのはまずい。

M: なんとかしなさいよ。

Y: 結婚は子供とするということでどうでしょう。

M: 意味が分からない。

Y: 子供が生まれたら、親は子供と結婚しなければならない。すなわち、自分が籍を出て、自分の籍に入れなければならない。

M: 子供は父親の籍と母親の籍の両方に入るの?

Y: そう。夫婦間は戸籍上は全くの他人のまま。戸籍は親と子しかなくなり、成人するまでは親が子を育てる義務が発生する。

M: 苗字とかどうするのよ。

Y: もう名前だけでいいじゃない。苗字廃止。

M: クラスに同じ名前が何人もいて困るよ。

Y: 同じ名前は登録できないことにしよう。

M: アカウントみたいじゃない。

Y: 半角英数のみ可。

M: hanako2009とか?

Y: 面倒だから全部番号でいいんじゃない?情が移るし。

M: ちゃんと情を移しなさいよ。

Y: 情があれば子供が育つわけでもない。子供が罪を犯したら、親も罰を受けるよう規定することで、親子の絆を深めてもらう。

M: 何そのトゲトゲしい絆は。

Y: 夫婦間の戸籍がなくなったことで、主婦という概念も新しく生まれ変わる。

M: 変わらなくていいよ。

Y: 主婦などというニートは駆逐。家のことがしたいなら、それを職業として、赤の他人である旦那っぽい人から賃金をもらって、相応の税金を納めていただきたい。

M: あんたのマイミクには主婦が100人はいるということを忘れないように。

Y: これらの仕組みによって、多夫多妻制を超越した、零夫零妻制が実現する。

M: でもこの制度って、私はともかく、あんたみたいのには圧倒的不利よね。

Y: いや有利ですよ。この制度により、イケメンや金持ちが多数の女性をキープする形になりますよね。

M: それでなんで有利なのよ。

Y: そうすると、女性と会話すらままならない底辺層が厚くなります。よって、負け組でも目立たなくなる。

M: 木を隠すなら森に隠せ?

Y: これぞ草食男子ですよ。

M: あんた自分で草食男子だと思ってるの?

Y: 違うの?

M: 女から見て「肉食男子」「草食男子」は共にイケメンですよ。

Y: じゃあ、僕はなんなの?

M: んー、昆虫?

Y: 男子くらいつけましょうよ。

M: あんたみたいのが婚活すると、昆活になるわけだ。台所で活動してるGみたいだね。

Y: ひどい。今は誰にだって、付き合ったり結婚したりする権利はあるはず。

M: ※

Y: おやすみ。

M: おやすみ。

スポンサーサイト

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 
Profile
 

kashiwai

  • Facebook : Yu-ki Kashiwai
  • Line : y.kashiwai
  • mixi : kashiwai
  • Twitter : @kashiwai
  • Mail : y.kashiwai at gmail.com
  •  
     
     
     
     
     
    E-Book
     
    「MとY」電子書籍
    http://wepublish.jp/
     
     
     
     
     
     
    S.Link
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Search in M&Y
     
     
     
     
     
     
     
    All
     
    全タイトルを表示
     
     
     
     
     
     
    Twitter etc
     
     
     
     
     
     
     
    Inspired
     
     
     
     
     
     
     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。