MとY

 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 

TPP

 

Y: TPP参加は賛成か反対か。

M: そもそもTPPってよく分からないんだけど。

Y: ぶっちゃけ、誰もよく分かってないと思う。

M: 分からないものに対して、議論してるの?

Y: まずクローズアップされるのは、農業がどうのこうのだよね。

M: お米が安くなるとか、農家がピンチになるとか?

Y: そればっかり話題になっているけど、そんなことは氷山の一角です。全体の1%くらいかも。

M: あと99%はなんなのよ。

Y: TPPに参加するということは、日本独自のルールでやっていたことでも、参加国共通のルールに従うことを認めるということです。

M: うん。

Y: そのルールは農業に限らず、全てのルールと言っていいです。それこそ、ありとあらゆるルールがチャラになる可能性があります。

M: 国内の法律より強い権限を持つの?

Y: そうです。今までの法律でOKだったことがNGとなったり、その逆があったりするようになります。

M: 大変じゃない。

Y: そうなると、共通のルールを自分の国に有利なものにしたいよね。

M: 当然そうよね。

Y: 今その話し合いを参加国同士で行なっています。

M: 日本はその話し合いに参加していないの?

Y: してないよ。

M: 何やってたのよ。

Y: なんか、子供手当てを出したり引っ込めたりしてた。

M: ホントに使えないね。

Y: もう今から話し合いに参加することは無駄だと言われています。

M: どうして?

Y: 方針はもうだいたい決まってしまっているぽいです。これから話し合いに参加したところで、日本に有利なことにはならないでしょう。

M: それでも話し合いくらいには出た方がいいんじゃないの?TPPに参加するかどうかはそれから決めたらいいじゃない。

Y: そうもいかないんですよ。「話し合いに参加する」=「TPPに参加する」ということですから。

M: 何その孔明の罠。

Y: 今参加したら、ほとんど日本に不利なルールばかりになると思われます。ましてや話し合いに参加するのは民主党です。諦める前から試合終了です。

M: だったら、参加に賛成してる人達はなんなのよ。

Y: TPPとか言ってますけど、実質アメリカが仕切っています。つまり、アメリカがほとんどのルールを決めるということです。

M: うん。

Y: アメリカは資本主義の権化のような国ですから、当然、今お金を持っている人達が有利なようにルールを作っていきます。

M: その結果、強いものはより強く、弱いものはより弱くなるよね。

Y: 日本で十分強い力を持った人達にとっては、TPP歓迎なわけですよ。より搾取できる可能性が広がるわけですから。

M: じゃあ、基本的には、今自分の立場が弱いと思っている人は反対すべきということだよね。

Y: ところがところが、そうもいかない。

M: なんで?

Y: TPP不参加ということは、アメリカと対立するということです。アメリカによって助けられていた部分が当てにできなくなります。

M: TPP参加国以外のところと協調関係を結んだら?

Y: ヨーロッパはEUという繋がりがもうあるし、残った強国は中国とロシア。どちらもパートナーなど不要なくらい強いので、組んでもくれない。

M: どうすりゃいいのよ。

Y: (1)TPPに参加しアメリカのルールで生活する。(2)TPPに参加せずアメリカにボコられる。 どちらか好きな方を選んでください。

M: どっちも嫌なんだけど。

Y: ジャイアンリサイタルのお知らせに似てるね。(1)リサイタルに参加してジャイアンの歌を我慢して聞く。(2)リサイタルぶっちしてジャイアンにボコられる。

M: 結局どうすりゃいいのよ。

Y: ジャイアンの歌に慣れるか、ジャイアンに負けないくらい強くなるか、どちらかの選択になります。

M: ジャイアンには勝てないよね。

Y: ドラえもんが現れない限り、もうTPP参加しか道はないと思っていいです。

M: ドラえもんはいないの?

Y: ドラえもんになりそうなのは中国とロシアですけど、やつらのポケットは危険すぎます。

M: 何が出てくるのよ。

Y: どこでもポア~

M: シャレになっていないよ。

Y: こんな黒いドラえもんに頼ることもできないので、もうTPPに参加することを前提とした計画を立てた方がいいんじゃないでしょうか。

M: アメリカのルールにも良いものがあるかもしれないよ。

Y: 電波オークションが導入されれば既存のテレビ局は涙目でしょうが、そういうところは農業分野なんかをイケニエにしたりして死守するんだと思います。

M: 本当に取り入れてほしいルールは、取り入れられないのね。

Y: 既得権益のディフェンスに定評のある御上。

M: 他に良さげなアメリカンルールはないの?

Y: クリスマスの文化は是非適用してほしいですね。これが適用されるならTPP超賛成。

M: 日本にも、もうクリスマスは根付いているじゃない。

Y: 恋人同士で過ごすとか、偽文化だからね。何度も何度も言ってるけど。

M: 何度も何度も聞いたね。

Y: アメリカ式のクリスマスは、まず祝日というのが大きい。

M: それはいいね。

Y: この祝日は本当にお休みで、どこもかしこも営業していないわけですよ。デートとか成立しませんからね。ざまあみろ!リア充は死ね!

M: そんなんだから、ずっとシングルベルなんだよ。

Y: やばいTPP楽しみになってきた。

M: TPPを迎えるにあたって、とりあえず、何をしたらいいのよ。

Y: いよいよ英語をやらないとやばいかもね。

M: TPPって、何の略か分かってる?

Y: 太平洋パートナーなんとか。

M: なんでTが日本語なのよ。

Y: 手づくりプッチンプリン。

M: 参加したら「お皿汚すからプッチンしたらダメ」って言われなくなるの?

Y: トッポ・ポッキー・プリッツ。

M: トッポはロッテだよ。

Y: 田代・ポンセ・パチョレック。

M: それは大洋だよ。

Y: 高木・ポンセ・パチョレックの時もあったね。

M: 誰もそんなの覚えてないよ。

Y: 分かりづらいから、もっとアピールしないとダメだと思う。

M: どうするのよ。

Y: TPP48を作ってTPPのやばさを伝える。新曲は「上からマリオ」

M: 何そのクリボー目線の怖い歌は。

Y: ジャンケン大会でルールを決めたらいいと思うよ。米は関税ありとか。

M: ジャンケン出る人、負けたら刺されるよ。

Y: グーを買い占める国とか出てくるからね。

M: そういうジャンケン大会はやめようよ。

Y: ・・・やられた・・・リストラだ・・・! 俺たちが民主党を選んでる間に、会社から日本人がいなくなった・・・!

M: お米が安くなったと喜んでいたら、給料が10分の1になってたとかありそうね。

Y: まあ実は、TPPのやばさは、20年以上も前に日本では伝えられていたんだけどね。

M: そんなニュースあったっけ?

Y: 桃白白襲来。

M: おやすみ。

Y: おやすみ。

スポンサーサイト

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 
Profile
 

kashiwai

  • Facebook : Yu-ki Kashiwai
  • Line : y.kashiwai
  • mixi : kashiwai
  • Twitter : @kashiwai
  • Mail : y.kashiwai at gmail.com
  •  
     
     
     
     
     
    E-Book
     
    「MとY」電子書籍
    http://wepublish.jp/
     
     
     
     
     
     
    S.Link
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Search in M&Y
     
     
     
     
     
     
     
    All
     
    全タイトルを表示
     
     
     
     
     
     
    Twitter etc
     
     
     
     
     
     
     
    Inspired
     
     
     
     
     
     
     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。