MとY

 
 
 
 
 
 

ドラゴンクエスト

 

Y: 眠いです。

M: ドラクエやりすぎ。

Y: ドラクエで育った私にとって、プレイすることは親孝行のようなものです。

M: 親孝行をしなさいよ。

Y: そういうわけで、今日はドラクエのことしか話しませんというか話せません。

M: 自民党とか民主党とかについてなんかを話してほしい人が、結構いる気もするんだけど。

Y: そんなのどうでもいいじゃないですか。

M: よくないよ。

Y: 候補者がすれちがい通信で、いい地図くれたら一票あげます。

M: そんな候補者イヤだよ。

Y: うす暗き獣の地図Lv1をセットするのは、もうおなかいっぱいなのでやめてください。

M: あんたはウイルスとかセットして撒いてそうだよね。

Y: 今はまさゆきの地図をセットしているので、ある意味ウイルスですね。まさゆきパンデミック。

M: 新型インフルより、感染率高いかもしれないね。

Y: パンデミックの他にも、ドラクエには、小さい頃からたくさんのことを学びました。

M: その間に、他の人はもっと多くのことを学んでいると思うよ。

Y: ロンダルキアのほこらまでもう少しのところでシルバーデビルからメガンテ。心が折れるという経験を初めてしました。

M: 安っぽい心ね。

Y: そのロンダルキアのほこらで聞いた復活の呪文が間違っていて、さらに心が折れました。

M: 自業自得じゃない。

Y: 腹が立ったので、妹の復活の呪文に濁点を足しておいたのは、いい思い出です。

M: その頃から心が腐りきってたの?

Y: ビアンカとフローラには、初めて恋の悩みで苦しめられました。

M: あんたの恋は、それが最初で最後だよ。

Y: そんなことないよ。その後、ドラクエ7のフォズ大神官に片想い。わざわざ過去に行って転職したものです。

M: 単なるロリコンじゃない。

Y: たぶんフォズは小五くらいの年齢です。「小五」と「ロリ」を足すと「悟り」となります。ダーマの大神官にふさわしい。

M: 堀井雄二もびっくりの裏設定だよ。

Y: 集中すべきところは集中できるようになったのも、ドラクエのおかげです。今でも、はぐれメタルが出るたびに、背筋が伸びます。

M: 確かに、だらだらレベル上げしてて、はぐれメタルが出たら、ちょっと体勢整えるね。

Y: ドラクエに出てくる王様も、我々にありがたい教えを授けてくれます。

M: 王様って勇者に無理難題を押し付けて、渡す武器がひのきのぼうとかよね。

Y: これは、格差社会の厳しさを教えてくれているのです。1980年代ですでに現在の格差を予見しています。

M: じゃあ、ほかにも未来を先取りしていることがあるの?

Y: ドラクエ7のマリベルは、元祖ツンデレ。ドラクエ7の発売後、数年の時を経て、ようやくツンデレが認知されだしました。

M: それ以前に、マリベルが認知されていないよ。

Y: こうなるとドラクエ9にも、未来予想図が描かれているのではないだろうか。

M: シンディのガングロぶりを見ると、未来どころか退化してるよね。

Y: ヤマンバの時代が、また来るんですケド?

M: そのしゃべり方は、イラっとくるからやめて。

Y: あのガングロ、タッチペンでつつこうとすると、かわしやがるんですよ。

M: いらないマメ知識はいいよ。

Y: あと、リッカの宿屋で、呼び込みに行く→いいえ→いいえ→はい。これでセーブ完了。宿屋泊まってからセーブ派にとっては、おばあちゃんの知恵袋に入れてもいいテクニック。

M: そんなおばあちゃんは怖いよ。

Y: お年寄りにドラクエを理解してもらうためにも、そろそろ現実世界にドラクエの概念を取り入れてもいいと思う。

M: どんなのよ。

Y: まず自身の全てが数値化される。「かしこさ」から「かっこよさ」まで一目瞭然。

M: 200以上はイケメンとかになるの?

Y: 装備でドーピングもできる。

M: ヴィトンでプラス50とか?

Y: しまむらの服とかは幅が大きい。マイナスもあるね。

M: しまむらの服は呪いかなんかなの?

Y: 「ここで装備していきますか?」

M: しないって。

Y: 会社の採用なんかも、面接いらず。ステータスの高い人を採用すればいい。

M: あんた会社クビになるよ。

Y: 会社に入ると「さくせん」を守らなければなりません。

M: 「みんな がんばれ」とか?

Y: それは、私が好んで使う作戦ですね。

M: お前ががんばれ、とみんな思ってるよ。

Y: 「いのち だいじに」

M: どんなやばい仕事なのよ。

Y: 「だんだん いこうぜ」

M: なんで様子見モード?

Y: 「おかね つかうな」

M: 世知辛い作戦ね。

Y: 「だまって いようぜ」

M: 得意技ね。

Y: クリフトがザラキを連発するような感じの、空気が読めない新人は困ります。

M: あんたは新人の頃も今も、馬車の中って感じよね。

Y: ドラクエと言えば、転職システムが有名なので、これも現実に取り入れましょう。

M: ハローワークで転職の儀式でもするの?

Y: 神官はもちろんフォズです。

M: ハローワークがロリコンでいっぱいになるよ。

Y: フォズ「刺身の上にタンポポをのせる職人の気持ちになって祈りなさい」

M: そんな微妙な職業に転職させられるの?タンポポじゃなくて菊じゃないの?

Y: フォズ「民主党党首の気持ちになって祈りなさい」

M: たんぽぽ職人から、えらいランクアップね。

Y: どくどくゾンビAは ふしぎなけんきんをしてきた。どくどくゾンビBは ふしぎなけんきんをしてきた。

M: 故人献金は、触れないことになっているのに。

Y: モンスターはおきあがり、なかまになりたそうにこちらをみている。友愛しますか?

M: 人間に友愛しなさいよ。

Y: モンスターに さんせいけんをあたえた!モンスターのこうげきりょくがあがった。なかまはしんでしまった。

M: あんた、民主党嫌いでしょ。

Y: フォズ「ニートの気持ちになって祈りなさい」

M: ニートは、職業じゃないよ。

Y: でも、これが一番のあこがれなのです。

M: どうやって世界を救うのよ。

Y: それは「ドラゴンクエスト10 自宅の守り人」で、全てが明らかに。

M: おやすみ。

Y: おやすみ。

関連記事

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 
Profile
 

kashiwai

  • Facebook : Yu-ki Kashiwai
  • Line : y.kashiwai
  • mixi : kashiwai
  • Twitter : @kashiwai
  • Mail : y.kashiwai at gmail.com
  •  
     
     
     
     
     
    E-Book
     
    「MとY」電子書籍
    http://wepublish.jp/
     
     
     
     
     
     
    S.Link
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Search in M&Y
     
     
     
     
     
     
     
    All
     
    全タイトルを表示
     
     
     
     
     
     
    Twitter etc
     
     
     
     
     
     
     
    Inspired