MとY

 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 

一年の計

 

Y: あけましておめでとうございます。

M: あけおめ。

Y: 「一年の計は元旦にあり」と言います。

M: うん。

Y: 何か目標を立てないと。

M: まあ、とりあえず、急なボールに対応できるようになることね。

Y: それは、他の人の目標だよね。

M: あんたは、何か目標あるの?

Y: そういえば目標なんて、小学校の朝の会以来、立てたこと無いね。

M: 「ろうかを走らない」とか?

Y: 最近のビジネスシーンでは、目標を数値化せよとうるさい。

M: あんたみたいのが、どんぶり勘定でやろうとするからでしょ。

Y: これからの社会を担っていく小学生の目標も、数値化していくべき。

M: 例えば?

Y: 「廊下は5km/h以上のスピードは出さない」

M: 5km/hなんて分かるの?

Y: 廊下にオービスを設置。

M: そんなお金があるなら、他のことに回しなさいよ。

Y: スピードオーバーしたら、帰りの会のヤリ玉に挙がる。

M: なんか、忘れ物とかしたら、シールとか貼ってなかった?

Y: 誰がたくさん忘れたか一目瞭然。流行の「見える化」だね。

M: オーバーしたスピードをグラフにでもしそうね。

Y: 累積30km/hオーバーで免停。

M: 免停って掃除当番とか?

Y: 一発免停の足を持つ者は世界を狙える。

M: 「授業に集中する」とかいうのは、どうやって数値化するの?

Y: 数値化できないものは、目標としてはいけない。この場合、授業に集中した結果についてを目標とする。

M: 結局、成績に集約されちゃうじゃない。

Y: 数値化しないと、何を持って目標が達成できたか分からなくなるからね。

M: 学校って、成績が全てじゃないんじゃないの?

Y: だったら、そもそも「授業に集中する」なんて目標もいらない。

M: なんて言うか、結果よりプロセスが大事って言うか。

Y: 泳げなかったけど、頑張ったからOKとか?

M: そうそう。

Y: だったら、その頑張りを評価して、体育「5」にすればいい。

M: 何キレてんのよ。あんた泳げないんでしょ。

Y: そもそもプロセスを評価する必要は無い。そのプロセスが本当に良いものであれば、次に結果が出る。

M: あんたの、プールでの頑張りは、何の役にも立ってないね。

Y: 仕事での頑張りとかに繋がってるじゃない。

M: 本当に、何の役にも立ってないね。

Y: とにかく、数字にしてこそ初めて目標と言えるわけだ。

M: 数字が無いと目標ではない、と言われると目標は立てづらいね。

Y: 「夢」と「目標」を混同しちゃダメだよ。もっとも、夢に近づくための目標なんだけど。

M: 夢なら、たくさんあるんだけどなぁ。

Y: イケメンゲット?

M: そうそう。

Y: じゃあ、それに対して数値目標を立てたらいいじゃない。

M: 合コンを月1回こなすとか?

Y: そんな感じ。

M: それが一年の計?

Y: 夢が浅ましいからそうなる。

M: さぞかし、あんたの目標は素晴らしいんでしょうね。

Y: 僕の座右の銘は「現状維持」です。

M: 「焼肉定食」の方が、まだマシなんじゃない?

Y: 夢であるニートになってしまわないよう、生活をキープするために目標を立てなくてはならない。

M: 負の夢を持つと大変ね。

Y: 夢に近づかないための目標というのは、とてもやる気が出ない。

M: どんな目標?

Y: 「月2回以上、休まない」

M: 小学生でも、そんな目標立てないよね。

Y: 小学校のころ、給食残しちゃいけない決まりで、給食にチーズが出てしまった時のつらさは分かるまい。

M: まさか、給食にチーズが出たら休んでたの?

Y: 僕は、チーズフォンデュの具をポン酢で食べる男だよ。

M: そんなんだから、泳げないんだよ。

Y: 今年の目標は「チーズを食べられるようにする」にしようかな。

M: 数値目標になってないよ。

Y: じゃあ「月1回チーズを食べる」

M: その目標で、夢にどう近づくの?

Y: 無駄な目標は立ててはいけないね。

M: 結局、今年の目標はどうすんのよ。

Y: 目標を数値化なんかするから、世知辛い感じになる。年の初めなんだから、もっと明るくしないと。

M: 目標立てられないからって、キレないでよ。あんた泳げないんでしょ。

Y: 情報社会はうまく泳いでるよ。

M: うまくないよ。

Y: 今年の目標は「アゲ♂アゲ♂な一年」

M: 人生のオービスに引っかからないように。

Y: 既に駐車禁止で、数年間引っかかってます。

M: おやすみ。

Y: おやすみ。

関連記事

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 
Profile
 

kashiwai

  • Facebook : Yu-ki Kashiwai
  • Line : y.kashiwai
  • mixi : kashiwai
  • Twitter : @kashiwai
  • Mail : y.kashiwai at gmail.com
  •  
     
     
     
     
     
    E-Book
     
    「MとY」電子書籍
    http://wepublish.jp/
     
     
     
     
     
     
    S.Link
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Search in M&Y
     
     
     
     
     
     
     
    All
     
    全タイトルを表示
     
     
     
     
     
     
    Twitter etc
     
     
     
     
     
     
     
    Inspired
     
     
     
     
     
     
     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。