MとY

 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 

凱旋門賞

 

Y: 感動をありがとう、ディープインパクト。

M: 惜しかったね。

Y: 勝つことがどれだけすごいことか、分かってる?

M: 世界一なんでしょ?

Y: ワールドカップで優勝するくらいすごい。

M: 凱旋門賞って4年に1回だっけ?

Y: ちがうよ。

M: じゃあ、それほどでもないじゃない。

Y: サラブレッドの1年は、人間の4年に相当すると言われている。

M: 強引にツジツマを合わせたね。

Y: 凱旋門賞で勝つことを、日本競馬界はどれほど待ち望んでいることか。

M: あんた、京都競馬場でバイトしてただけだよね。

Y: とにかくディープインパクトがゼッケン1で、凱旋門賞を走ったってだけで感無量だよ。

M: あんた、ホントにディープ好きだよね。

Y: ダービーの単勝馬券を100枚持ってる。

M: 何でそんなに買ったの?

Y: 10年後に10倍以上になると思って。

M: ファンとしてどうなの?

Y: すっごい、マークシート塗るの大変だったんだから。

M: たまに苦労してる話を聞いても、そんなんばっかりだよね。

Y: でも、こういうコレクターものって、集める意味が無い気もする。

M: どうして?

Y: 最近、ネットオークションで、何でも買えるようになってしまった。

M: そうだね。

Y: お金さえ払えば、何でも集められる。

M: まあ、そうだけど。

Y: 世界中の人に対して、僕のために集めていてくれてありがとう、という気分にさえなる。

M: ならないよ。

Y: 集めた上に、保管までしておいてくれてありがとう。

M: あんたのポジティブシンキングはいつも、上向きというより、斜め45度上って感じだよね。

Y: 純粋にファンとして100枚買ったことにするよ。

M: どうせ、ミーハーでしょ?

Y: そんなことないよ。POだったしね。

M: なに?POって。

Y: ペーパーオーナー。

M: オママゴトの馬主ってこと?

Y: 要するに、デビュー前から目をつけてたんですよ。

M: ジャニーズJr時代から目をつけてるオバサンみたいね。

Y: やっくんをJrの頃からツバつけてたら、ちょっと感心。

M: シブがき隊の?

Y: はなまる見すぎだよ。桜塚やっくんだよ。

M: スケバン恐子の客いじりは、お笑いとしては邪道だよね。

Y: あなたは、いちいち年寄り発言だね。

M: 気持ちは、NAI・NAI 16。

Y: いつか、ペーパーオーナーじゃなくって、本物の馬主になってみたいもんだ。

M: それこそ、お金持ちになれば、なれるんじゃない?

Y: 「ダービー馬のオーナーになることは一国の宰相になることより難しい」という格言ができるくらい、本当に大変なことだよ。

M: あんたが総理大臣になる確率はゼロだし、もはや確率がマイナスじゃない。

Y: 馬はあきらめよう。

M: どうすんのよ。

Y: インパラとか。

M: 障害が得意そうね。

Y: 角がゲートに引っかかって出れなかったりする。

M: そもそもジョッキー乗せれるの?

Y: 後ろにチーターでも配備しとけば、乗せても走るんじゃない?

M: なんか、競走ってよりは、ハブvsマングースみたいになってるじゃない。

Y: 日本に持ち込まれたマングースって、ハブを捕りにいかないらしいよ。

M: 何を捕食してるの?

Y: アマミノクロウサギとかの天然記念物なんかを食べて、爆発的に繁殖した。

M: マングースは何のためにやってきたの?

Y: 何の役にも立っていない。

M: あんたのようね。

Y: 役に立つようにマングース同士を競走させたらどうだろう。

M: 競マ?

Y: もちろん、世界一決定戦は凱旋門賞。

M: 小学校の門とかでいいよね。

Y: ずいぶん、小さな話になってしまったね。

M: あんたが、マングースなんかを競わせるからじゃない。

Y: ディープインパクトの偉業に比べたら、我々のやってることって本当に小さいね。

M: まずはマングースの捕獲からコツコツやったら?

Y: 捕まえて役所に持っていくと、2,000円もらえるらしいよ。

M: 本当に安っぽい話だね。

Y: マ主になって、マ名を付けるよ。

M: 何て付けるの?

Y: チープインパクト。

M: インパク知の2・3ってとこかな。

Y: チープインパク知。

M: それはポイ。

Y: 救ってあげてよ。

M: じゃあ、ディープインパクト残念恩赦で特別に。

Y: ありがとう、ディープインパクト。

M: おやすみ。

Y: おやすみ。

関連記事

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 
Profile
 

kashiwai

  • Facebook : Yu-ki Kashiwai
  • Line : y.kashiwai
  • mixi : kashiwai
  • Twitter : @kashiwai
  • Mail : y.kashiwai at gmail.com
  •  
     
     
     
     
     
    E-Book
     
    「MとY」電子書籍
    http://wepublish.jp/
     
     
     
     
     
     
    S.Link
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Search in M&Y
     
     
     
     
     
     
     
    All
     
    全タイトルを表示
     
     
     
     
     
     
    Twitter etc
     
     
     
     
     
     
     
    Inspired
     
     
     
     
     
     
     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。