MとY

 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 

遭難救助

 

Y: 山とかで、遭難する人いるじゃない。

M: うん。

Y: 助けなくていいって。

M: なんで?

Y: 好きで山に行ってるんでしょ?

M: あんたは、ほんとにアウトドアがダメだよね。

Y: 山とかって趣味だよね。

M: うん。

Y: 明日って天皇賞なんですよ。

M: 競馬?

Y: 競馬って趣味じゃん。

M: まあ。

Y: 負けても、誰も助けてくれない。

M: 当たり前でしょ。

Y: 天皇も助けてくれない。

M: 天皇陛下は、そんなレースが行なわれていることも知らないと思うよ。

Y: 身内でも助けてくれない。

M: 自業自得だからね。

Y: そう。自業自得。

M: 何が言いたいの?

Y: 身内が山なんかに行っちゃって、遭難された日には、助けたくないわけですよ。

M: 助けなさいよ。

Y: 山に行くような人間は、僕の親類じゃない。

M: すでにあんたは、誰にも親類と思われてないかもよ。

Y: ヘリコプターなんて飛ばそうものなら、結構な額を請求されるらしい。

M: 払ってあげなさいよ。

Y: 払わないと、きっと、世間からもの凄く冷たい目で見られるよね。

M: うん。

Y: 救助にも、ランクをつけてほしいね。

M: ん?

Y: 松竹梅とか特上・並とか。

M: お葬式はそんな感じだよね。

Y: 松コースだと、もう全力で探してくれる。

M: 救助隊の人はいつも全力だよ。

Y: 梅コースだと、なんか、サーっと流し見みたいな。

M: あんたみたいなのが、救助隊だとそうなるね。

Y: 梅コースの救助隊員は、遭難した人を見つけてしまうとがっかりする。

M: ひどいね。

Y: 気が乗らないと、見て見ぬフリをする。

M: 気分で仕事しないでよ。

Y: しまいには、自分達が遭難する。

M: 何しに来てるの?

Y: そこで松部隊が登場して、梅部隊もろとも救助してもらえるかも。

M: 料金は梅コース分で?

Y: うん。お得だね。

M: 自分が遭難して、梅の人が来たらショックだね。

Y: 親族からどう見られていたかが問われるね。

M: むしろ、それなら、見つけないでほしい。

Y: そのへんも分かってるから、梅の人も見て見ぬフリしてくれる。

M: ちなみに、特上とかだったら、どんななの?

Y: 特上チームはすごいよ。

M: 救助が迅速なの?

Y: まず、全員イケメン。

M: 救助に顔は関係ないじゃない。

Y: イケメンのメンは「面」じゃないよ。

M: そうなの?

Y: イケてるメンズ。

M: へぇ。

Y: これであったまってください、とドンペリとか持ってくる。

M: ホスト?

Y: 救助隊なのに、黒服着てるからね。

M: 喪服にもなって便利ね。

Y: お客様を遭難したと思わせずに、楽しませるのが彼らの仕事。

M: 遭難者はお客様なのね。

Y: 常連客は、遭難前から既に同伴。

M: 遭難する気マンマンじゃない。

Y: 山なのに、ドンペリコール。

M: 山を楽しもうよ。

Y: その様子を見て見ぬフリをする梅部隊。

M: 見つけないでほしい、とか言ってごめんなさい。

Y: おやすみ。

M: おやすみ。

関連記事

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 
Profile
 

kashiwai

  • Facebook : Yu-ki Kashiwai
  • Line : y.kashiwai
  • mixi : kashiwai
  • Twitter : @kashiwai
  • Mail : y.kashiwai at gmail.com
  •  
     
     
     
     
     
    E-Book
     
    「MとY」電子書籍
    http://wepublish.jp/
     
     
     
     
     
     
    S.Link
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Search in M&Y
     
     
     
     
     
     
     
    All
     
    全タイトルを表示
     
     
     
     
     
     
    Twitter etc
     
     
     
     
     
     
     
    Inspired
     
     
     
     
     
     
     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。