MとY

 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 

トラウマ

 

Y: トラウマってある?

M: カレシの父親に迫られて、頭にきたカレシがその父親を殺しちゃった。

Y: 白夜行だよね。

M: うん。

Y: ものすごく、頭の悪い白夜行だよね。

M: で、トラウマが何?

Y: トラウマっていうのは、要するに、永遠の記憶だよね。

M: あんまり、良い記憶って感じじゃないけどね。

Y: なんとか、これを応用できないだろうか。

M: 暗記ものとかを詰め込めたら、テストの時ラクだね。

Y: ものすごく傷ついたその瞬間、「泣くよ うぐいす 平安京」

M: なんか、トラウマっぽい緊迫感が薄れるよね。

Y: うぐいすがまずいのかな。

M: そもそも、平安京ができた年なんて、忘れちゃいけないものでもないでしょ。

Y: なんか、忘れちゃダメなものってないの?

M: カレシの誕生日?

Y: 覚えてないの?

M: 昨年、1日まちがって、おめでとうと言ってしまったらしい。

Y: あなたのような人がいるから、トラウマって無くならないんだろうね。

M: 1日くらい、いいと思わない?

Y: 1日違ったら、誕生日じゃないから。

M: じゃあ、傷ついた瞬間に誕生日を思い出すようにするよ。

Y: 気がついたんだけど、そんな緊迫した局面で思い出せるなら、普段でも覚えてるよね。

M: 意味ないじゃない。

Y: 今、覚えてるんだけど、この記憶を永遠に留めたい、っていうのを、傷ついた瞬間に思い出すのがいいのかも。

M: 楽しかったこととか?

Y: そう。

M: このあいだ食べた、渋谷のTSUTAYAのそばのモツ鍋屋の味は、永遠に留めたいなぁ。

Y: いいの?モツで。

M: うん。

Y: 傷ついた記憶と同時に、モツ鍋の味がよみがえる。

M: ありかも。

Y: そういえば、どうしてトラウマって言うか知ってる?

M: 知らない。

Y: 中国の故事成語だよ。

M: へぇ。

Y: 男が、馬に乗って空を駆ける想いにふけっていたら、虎に出くわしてしまった。

M: うん。

Y: そうすると、どこからともなく天馬が現れ、男を空へ逃がしてくれたという話。

M: それで?

Y: 衝撃的な出来事も、想像一つで回避できるという教え。

M: それで「虎馬」?

Y: うん。

M: あんたはすぐ、くだらない話を作るよね。

Y: やっぱりバレる?

M: 虎も馬も訓読みになっちゃってるからね。

Y: そういう、どうでもいいことには気づくけど、カレシの誕生日には気づかないんだね。

M: 傷ついた。

Y: そこでモツ鍋。

M: 無理だよ。

Y: おやすみ。

M: おやすみ。

関連記事

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 
Profile
 

kashiwai

  • Facebook : Yu-ki Kashiwai
  • Line : y.kashiwai
  • mixi : kashiwai
  • Twitter : @kashiwai
  • Mail : y.kashiwai at gmail.com
  •  
     
     
     
     
     
    E-Book
     
    「MとY」電子書籍
    http://wepublish.jp/
     
     
     
     
     
     
    S.Link
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Search in M&Y
     
     
     
     
     
     
     
    All
     
    全タイトルを表示
     
     
     
     
     
     
    Twitter etc
     
     
     
     
     
     
     
    Inspired
     
     
     
     
     
     
     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。