MとY

 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 

エレベータ2

 

Y: さらにいけてるエレベータを考えてみた。

M: 絶対にいけてないから。

Y: 昨日のは、外側からの停止要求をスルーしたよね。

M: うん。

Y: 今日のは、乗ってからの仕組みについて。

M: 仕組みとか、もう怪しいよね。

Y: やっぱり、乗った階から降りる階までノンストップであればベストだよね。

M: ベストっていうか、ラッキーかな。

Y: でも、乗った人が複数いれば複数の停止階が出てしまう。

M: そういう乗り物だし。

Y: これを何とかしたい。

M: しなくていいから。

Y: 停止階に多数決制度を導入します。

M: しちゃうんだ。

Y: テレビでよく見る、アンケートスイッチみたいのあるじゃない。

M: まあ、あるね。

Y: それを持って、停める必要のないと思う階のボタンを押す。

M: 普通、押さないよ。

Y: そんなことないって。1Fから乗って2Fのボタン押すやつには、階段使えよ!とか思わない?

M: ごめん。ちょっと思った。

Y: で、乗っている人間の過半数を超えたらその階には停止しなくなる。

M: あんたみたいのが、たくさん乗ってたら、まずいんじゃない?

Y: まずいね。

M: あんた、全部の階で押すよね。ボタン。

Y: うん。

M: そんなのがいっぱいいたら、どの階にも停まらなくなるじゃない。

Y: 自己中は互いに譲らない気質もあるしね。

M: そういうの、気質とか言わないから。

Y: 酸欠で倒れるまで我慢比べ。

M: でも、外からの停止要求で助かるね。

Y: そこで、昨日の満ボタンを発動。

M: 死人が出るよ。

Y: まさに、エレベーターアクション。

M: 階段使った方が、疲れないし早いね。

Y: うん。

関連記事

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 
Profile
 

kashiwai

  • Facebook : Yu-ki Kashiwai
  • Line : y.kashiwai
  • mixi : kashiwai
  • Twitter : @kashiwai
  • Mail : y.kashiwai at gmail.com
  •  
     
     
     
     
     
    E-Book
     
    「MとY」電子書籍
    http://wepublish.jp/
     
     
     
     
     
     
    S.Link
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Search in M&Y
     
     
     
     
     
     
     
    All
     
    全タイトルを表示
     
     
     
     
     
     
    Twitter etc
     
     
     
     
     
     
     
    Inspired
     
     
     
     
     
     
     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。