MとY

 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 

エレベータ

 

Y: ウチの会社のエレベータを何とかしてほしい。

M: 壊れたの?

Y: 壊れてる。満員なのに停止して、まだ乗せようとする。

M: まだいけるって判断なんじゃないの?

Y: 密着してスキンシップをはかれという指示?

M: たぶん、そう。

Y: オッサンの吐息を首筋に感じるのは嫌だ。

M: 私は空くまで見送るけど。

Y: 満員だと、エレベータに教えてやりたい。

M: 満ボタン?

Y: そう。それ押したら、もう途中で止まらなくなる。

M: なんか、悪用されない?

Y: さすが。分かってらっしゃる。

M: あんた、1人で乗っても押すよね。

Y: うん。自分の指示した階までノンストップ。夢のボタンだね。

M: エレベータ乗ったら、すぐに閉ボタン押す人?

Y: うん。むしろ、階を指示するより先に閉。

M: 最悪。

Y: 対策はあるよ。

M: 心を清めるとか?

Y: エレベータ内の映像を映すモニタを各フロアに設置する。

M: あんたみたいに世間体を気にする人には、効果ありそうだね。

Y: うん。満ボタンなんて押したら、エゴ丸出しだからね。こうなると、開ボタン派になって、協調性をアピールだね。

M: 急にいい子ぶるよね。

Y: 自己中心は、見えないところで。自己犠牲は、見えるところで。

M: いつも自己中な人よりタチ悪いよね。

Y: おやすみ。

M: おやすみ。

関連記事

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 
Profile
 

kashiwai

  • Facebook : Yu-ki Kashiwai
  • Line : y.kashiwai
  • mixi : kashiwai
  • Twitter : @kashiwai
  • Mail : y.kashiwai at gmail.com
  •  
     
     
     
     
     
    E-Book
     
    「MとY」電子書籍
    http://wepublish.jp/
     
     
     
     
     
     
    S.Link
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Search in M&Y
     
     
     
     
     
     
     
    All
     
    全タイトルを表示
     
     
     
     
     
     
    Twitter etc
     
     
     
     
     
     
     
    Inspired
     
     
     
     
     
     
     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。