MとY

 
 
 
 
 
 

STAP細胞

 

Y: STAP細胞とは、なんだったのか。

M: なんか残念な感じになってるよね。

Y: 日本の恥と言ってもいい。

M: そもそも、STAP細胞自体がよく分からないんだけど。ES細胞とか、iPS細胞とか、ここ数年で名前のついた細胞を聞くようになったけど、何か特別な細胞なの?

Y: 万能細胞とか多能性細胞と呼ばれている細胞。身体のどの細胞にもなることができる細胞です。

M: その細胞から、心臓にも足の裏にもなれるの?

Y: 心臓になるか足の裏になるかって、今の格差社会を彷彿とさせるけど、どちらにもなれます。

M: どちらも大切な細胞だよ。

Y: 心臓が病にかかると、バチスタ!ベントール!カテーテル!とかだけど、足の裏が病にかかると、ダマリン!ピロエース!ブテナロック!とかだよ。

M: じゃあ、あんたがもし心臓病になったら、平等になるように心臓にブテナロックを塗りたくってもらうよ。

Y: なにその偽チームドラゴン。

M: 細胞の名前が違うってことは、何かが違うの?

Y: 最初に出てきた万能細胞はES細胞。

M: ES細胞って、捏造とかじゃなかったっけ?

Y: ES細胞が捏造なんじゃなくて、ES細胞の作り方を某国の学者が捏造した。ヒトのクローン胚からES細胞を作り出せると吹いて回った。

M: じゃあ、ES細胞というのはあるんだ。

Y: ES細胞は受精卵を使って作るんだけど、別の人の細胞から作るわけだから、いざ患者さんに適用しようとしても内蔵移植と一緒で拒絶反応が出る。

M: 使えないじゃない。

Y: だから、クローン胚からES細胞ができると発表された時、世界中が沸いたわけですよ。自分のクローン胚からES細胞ができれば拒絶反応がないわけですから。

M: でも捏造だったんでしょ?

Y: iPS細胞が出てきたんで、あんまり大きく取り扱われていないけど、実はひっそりとヒトのクローン胚からのES細胞作成は成功しています。

M: 嘘が真実になったということ?

Y: 真実にしたのは、嘘をついた人ではないですけどね。

M: じゃあ、ES細胞は使えるんだ。

Y: ES細胞は人間の受精卵を使うということから、どうしても倫理的な問題があって、あんまり熱心に研究はされてないみたいだけどね。

M: iPS細胞は、倫理的に問題はないの?

Y: iPS細胞が画期的だったのは、受精卵から万能細胞になる要素を探すのではなくて、普通の細胞に手を加えて万能細胞を創りだした点です。

M: 発想の根本から逆転してるのね。

Y: 具体的には、普通の細胞に4つの遺伝子を加えると万能細胞になるということを発見したわけです。

M: STAP細胞は?

Y: STAP細胞は、もっとお手軽に万能細胞を作れるというものでした。

M: iPS細胞は用済みみたいな感じで報道してたよね。

Y: 日本のマスコミは、そんな報道をしてましたね。全てにおいてiPS細胞よりSTAP細胞の方が優れているような伝え方でした。

M: 違うの?

Y: iPS細胞が発表された当時のスペックと比較してる。今のiPS細胞は当時よりもずっと研究が進んで、もう別物と言ってもいいくらいなんだそうです。

M: マスコミ的には、ノーベル賞を超えた!とかやりたいもんね。

Y: 実際はところは、とても胡散臭い研究ということになってしまったけどね。

M: STAP細胞は、どうやって作るの?

Y: 細胞を痛めつけると万能細胞ができる。

M: サイヤ人?

Y: 細胞を酸性の溶液に浸けて、痛めつけるんだそうです。

M: じゃあ、お風呂にお酢でも入れたら、超サイヤ人になれるの?

Y: 超クサイ人にはなれるね。

M: STAP細胞という名前が悪かったのかもしれない。

Y: 関係ないって。

M: 本人も、プリンセス細胞とか言ってなかったっけ?王子様のキスで万能細胞が目覚めるみたいな。

Y: 酸性の刺激がいるんだから、酢飯にまみれたスシ王子だね。

M: 全然ロマンチックじゃなくなったんだけど。

Y: 他の名前の方がいいよ。

M: STOP細胞。

Y: ホントに誰か止めれば良かったのに。

M: STAR細胞。

Y: 「STAP細胞はお星様になって、STAR細胞になりました」って会見すればいいのに。

M: SMAP細胞。

Y: ナンバーワンになれない上に、論文コピペしてるからオンリーワンでもないよ。

M: SOAP細胞。

Y: 洗えば洗うほど、汚れていってるね。

M: どんな名前にしてもディスってるじゃない。

Y: それだけのことをしたのだから、仕方がない。

M: まあでも、論文はコピペラッシュでも、細胞は実在するかもしれないよ。

Y: 実在しないでしょうね。実在したとしても、論文を盗用した上に何の説明もないんじゃ、もう納得はできないね。

M: 実在しないのなら、なんでこんな嘘を付いたんだろうね。

Y: 瞬間的にでも認められたかったのか、功を焦ったのか。いずれにしても、そんな計算高い女に思えない。この女が頭の切れる悪党なら、もう少しうまくやってたと思う。

M: リケジョなのに?

Y: 「理系除名」でリケジョですね。

M: そういう意味なら、あんたもリケジョだね。

Y: 僕は保身第一の小悪党なので、こんな大それたことはしないよ。悪いことするんなら目立っちゃダメだよ。

M: 相変わらず最低ね。

Y: そもそも、この女の場合、悪いことをしているという意識がないんだろうね。

M: だったら、そんなに責めないでもいいんじゃない?

Y: 僕が許せない人間というのをお忘れでしょうか。

M: そんなこといちいち覚えてないよ。

Y: 僕より楽をして稼いでいる人間は、絶対に許せない。論文コピペで博士号を取得し、日本の研究所の最高峰である理研に所属。実りのない研究で研究費を荒稼ぎ。これは万死に値する。

M: たぶんそれでも、あんたよりは何倍も苦労してると思うよ。

Y: 理研側も、渡りに船だったんだろうね。なんかインパクトのある論文があって、検証不十分でもまあ話題にはなるし、特定国立研究開発法人化へ向けても泊が付く。

M: 理研も最初は論文認めてたよね?

Y: なんかいつの間にか、被害者ヅラしてるからね。この変り身の早さは見習うべき。

M: 小保方さんは今どうしてるんだろう。

Y: ものすごい叩かれっぷりだから、すごく弱ってるだろうね。自業自得だけど。

M: もうまともに研究なんてできないよね。

Y: これだけ弱らせたら、STAP細胞化するかもしれない。

M: そんなわけないでしょ。

Y: もしかしたら、スタパ齋藤になるかもしれない。

M: 名字まで変わってるじゃない。

Y: ……おや!? オボカタの ようすが……!

M: Bボタン連打。

Y: あれ……? オボカタの へんかがとまった!

M: アイテム → ブテナロック

Y: あなたも、ひどいよね。。

M: おやすみ。

Y: おやすみ。

関連記事

  Share (facebook) Check LINEで送る
 
 
 
 
 
 
Profile
 

kashiwai

  • Facebook : Yu-ki Kashiwai
  • Line : y.kashiwai
  • mixi : kashiwai
  • Twitter : @kashiwai
  • Mail : y.kashiwai at gmail.com
  •  
     
     
     
     
     
    E-Book
     
    「MとY」電子書籍
    http://wepublish.jp/
     
     
     
     
     
     
    S.Link
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Search in M&Y
     
     
     
     
     
     
     
    All
     
    全タイトルを表示
     
     
     
     
     
     
    Twitter etc
     
     
     
     
     
     
     
    Inspired